クレド宮崎便り

「4月16日(月)太陽のタマゴ解禁 40万で落札」

平成30年4月16日(月)、宮崎ブランド、完熟マンゴー「太陽のタマゴ」が全国一斉に解禁されました。
「太陽のタマゴ」とは、1玉350g以上、糖度15度以上の厳しい基準を満たすものだけが、その称号を与えられます。
各地で高値取引される中、地元宮崎では、弊社の立本がJA西都のAA4L、2玉入の「太陽のタマゴ」を
1箱40万で競り落としました。
競り落とされた「太陽のタマゴ」は、福岡天神にある南国フルーツ 岩田屋様にて販売して頂き、解禁日の2日後に
完売されたとの事でした。
私達は、今後も、農業の発展・販売店舗の活性化に繋がる様に、日々邁進していきたいと思います。

太陽のタマゴ落札

岩田屋様の店頭に

販売の様子